筑波山への吉方位の旅
 

10月12日は、今年三日間ある最大開運日の初日でした。

年盤、月盤、日盤、刻盤が同じになる日。

今年は10月12、21、30日

わたしも行きました!吉方取りに!!
職場に休みをもらって。

去年の3月に旅した時は一生に1度のつもりでしたが、

ブログには書けないけどその効果があったんです!

それに、去年は南。


今年のこの日に自分が行ける方位は北東だけ。


それで、地図を見ながら40km離れているところでどこに行きたいか、交通の便は、
かかる費用などを検討して、筑波方面にしました。


去年から通っている気学講座の生徒さんの多くは筑波山神社に行った方もいたので、情報も集まりました。
筑波山神社

筑波大鳥居

何年か前にちい散歩でちいさんが訪れたのをたまたまTVで見て印象にあったのと

小学校の遠足で行ったことがあったのも決め手になりました。

初めてつくばエキスプレスに乗りました。

つくば駅からバスで40分かかります。

山道は車酔してしまいました。

お水取りの時間は5:00〜7:00

ちょっと時間には間に合わなかったけど、筑波山神社でお水をもらってきました。

参拝してお守りゲットし、おみくじも引きました。

登山は一番らくなコースを選びました。
筑波山ケーブルカー乗り場
ケーブルカーを使って、男体山へ。

女体山のロープウェイ乗り場まで歩きました。
筑波山ロープウェイ乗り場
この間が岩がゴロゴロとても歩きにくいんです。

ちゃんとした登山靴と登山ステッキを持って行って正解でした。

この道にガマが口を開けた石像があって、そこに投げた石が入ると良いことがあると山道で出会った
年配の男性が教えてくれました。

私は残念!石は入らなかった。

通りすがりに遠足の小学生にこんにちわ!と声をかけられました。

私も小学校の高学年ぐらいに来たんですよね。

ちゃんと記念写真も残っています。

その時代は山道であいさつをするなんてマナーはなかったかもしれません。

ロープウェイを降りてランチにけんちんそばを食べました。

筑波山京成ホテルの日帰り温泉にも入りました。(私は正午に入りました。時間はホテルにご確認ください)

女湯はわたしが出る頃まで誰もいなかったので露天風呂も独占状態でした。

この夏の疲れたカラダいたわってあげました。

わたしが接した筑波山神社&筑波山周辺で働く人たちは感じの良い人ばかりでした。
| Trip | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
桜満開・昼休みのお花見ランチ!
JUGEMテーマ:日記・一般
 





今日のお昼休みに会社の人の車でさいたまの見沼田んぼにお弁当を持ってお花見に行きました。

見沼たんぼ1


見沼田んぼってちょっとしたハイキングコースで有名なんですよ。



見沼たんぼ3

私は地元じゃないので、あんまりよく知らなかったんですが、

見沼たんぼ2

素晴らしい景色でしょ!

春を堪能しました。
| Trip | 20:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
大河ドラマ"江"ゆかりの増上寺に行きました
JUGEMテーマ:日記・一般
 

25日のクリスマスに1年間ずっと欠かさず見ていた大河ドラマ"江"ゆかりの増上寺に行きました。


まだ暑い季節に会社の歴女の同僚から聞いて徳川家の霊廟が一般公開されていて、
江のフェアもやっているとのことで、やっと行けました!




大河ドラマを生まれて初めて年間通して見ましたが、けっこう大変でした。
録画し忘れても、再放送があったので、1話も欠かさず見ることができました。

田淵久美子さんの脚本が好きなのと、私のようなアラフォー世代に馴染みが深い俳優陣だったことも
見やすかったです。

大奥の基盤を築くきっかけを作った江。
波乱の人生を生きた江と徳川家の霊廟に頭を下げてきました。

江と二代将軍秀忠の霊廟です。






東京タワーも見えました。

和宮さまの霊廟もありました。



自分と女性のお友達のおみやげに江のお守りを、男性の友達へは徳川家康の勝運お守りを買いました。

今年の最後の参拝でした。

増上寺も芝公園もとても久しぶりに来ました。

東京も見るところがたくさんありますね。
| Trip | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
三浦半島への吉方位の旅
JUGEMテーマ:日記・一般
 


友人に影響されて、今年の1月からカルチャーセンターの開運気学という講座を受講しています。
ちなみに受講生は約20人います。

中途受講で主に今月まで姓名判断を勉強していました。

先生が3月は吉方取りがあるので方位の勉強をしましょうと言い、

勉強していく中で自分にとっての吉方位に出かけるのに最適な日が平成23年には
3月と12月にあるということを知りました。

3月は特に良くて10日、19日、28日の三日間
時間は 11:00〜13:00 と行きやすい日時となっているということを先生はすごく奨めてくれました。

何かの巡りあわせか、導かれているのかタイミングが良いので、吉方位の旅をする気になりました。

吉方位をした人の体験談も聞いておもしろかったし、自分もしたことで、どんな風な作用がでるのかおもしろそうと思いました。

自分の住んでいる家を中心に方位盤で地図に線を引いてもらうと私の今年の吉方位は南なので
そっち方面でお水(湧き水や井戸水)をもらえる神社を探しました。

いろいろと決まりがあって、自分の家から40kmは離れた場所で遠ければ遠いほど良いそうです。
決まった時間にお水をくむしきたりがあるそうです。(詳しいことが知りたい人は自分で調べて下さいね)

該当したのが、走水神社。

三浦半島の観音崎方面で、以前、やりすぎコージーという番組で江原さんがロケで行った神社だったんです!

海の側だったし、地震の後だったけど、電車もなんとか走っていたので決行しました。

自分の願望よりも東北関東大震災の被災者へお祈りをするというのが目的に変わっていました。

この吉方位の旅の作用は60年間なんです。
なので、一生に1度と思っての行動でした。
JRと京浜急行とバスと乗り継いで片道3時間近くかかったかな。。。

バス亭で並んでいる時は、お水を入れるためのアウトドア用のリュックやキャスター付の旅行ケースを持つ人がたくさん並んでいました。

三浦半島の海沿いをバスは走り、目的地の停留所に11時半前に到着!


写りが悪いけど、お水を汲むのを待つ長蛇の列です。





1時間ぐらい待ちました。

並んでいる時に話しかけてきたおじさんは
お水取りにココに何度も来ていて時差があるからほんとうは12時半までに汲んだほうがいいんだよとかいろいろと教えてくれました。

 


迷彩色のジャンパーを着ているのが神社で働いているおじさん。

みんなの水筒やペットボトルにお水を汲むのを手伝ってくれました。




後ろを振り向けば海。

上の方は山になっていて、登ってきました。






少し歩くと観音崎なので灯台の見えるところまでブラブラしてました。







戦利品のお水。

9日間かけて飲むそうです。
| Trip | 18:53 | comments(0) | trackbacks(1) |
鶴岡八幡宮
JUGEMテーマ:旅行
 


8月の最後の土曜日の28日に神奈川方面に行く用事があったので

せっかくなので、その用事の前に早起きしてもっと足を伸ばし鎌倉まで行ってきました。


目的は鶴岡八幡宮参拝。

鶴岡八幡宮に最初に行ったのは中学校だったかの遠足。

それから北鎌には去年行ったけど、鎌倉には海の帰りの通り道で寄ったのがもう10年前で
鶴岡八幡宮は25~28年ぶりでした。


鶴岡はすの花鶴岡八幡宮から若宮大路方面をバッグに。
一瞬で30年前のことが記憶がフラッシュバッグ。

表参道におみやげ屋さんがずらりあって
あんまり変わってませんでした。


鶴岡若宮このだだぴろさ変わりませんね。


この日は、鎌倉音楽祭が開催されるとかで
大銀杏がある場所に会場が作られてしまっていたので関係者以外入ることができませんでした。

私を含め多くの観光客ががっかりしたことでしょう。

その代わりに偶然ですが、出演者のひとり、KANがリハーサルでほぼフルコーラス「愛は勝つ」
を演奏しているのを聞くことができました。

これって、さっそくのご利益?


鶴岡八幡宮


その後、若宮大路を鎌倉駅方面に歩いて、お昼はしらす丼の付いたご膳をいただきました。

駅周辺を歩いて思い出したことが、約10年前の夏に逗子から鎌倉駅まで歩いたことを。。。

約4キロもの道のりを。
| Trip | 06:17 | comments(4) | trackbacks(0) |