コンサートの聖地〜日本武道館
JUGEMテーマ:日記・一般


 



27日のTOTOのコンサートは会社に休みをもらって行ったので

明るい時間に九段下に着きました。


私が初めて日本武道館に行ったのが、1983年のDuranDuranの公演だったと思います。
まだ、高校生でした。

それから、しばらくしてから就職し、
東京からさいたまに引っ越しもしました。

。。。が、コンサートを観たいがために転職しても都内の会社しか考えてませんでした。

たとえ、通勤の時間がかかっても。


特に、好きなコンサート会場は、ミュージシャンのあこがれの地、日本武道館でした。

何故かと言うと、九段下の駅から会場まで向かうまでの環境がすばらしく、

気分が高まるからです。

武道館でコンサートを見たことのある人なら、この気持ちはわかってもらえると思います。

東京ドームとは、違うんですよね。

それで、いつもは開演ギリギリに会場に駆け込むことが多かったのと、

カメラの持ち込みがダメなので、あまり明るい時間の写真を撮ることもなかったのですが、

今回は明るい時間にケータイでお気に入りの場所の写真を数枚撮りました。





まず、地下鉄の九段下駅を下車して

日本武道館方面の階段を昇ると

左にお堀が見えます。

わくわくした気分に一気になります。




ゆるい坂を上がると門が見えます。

この門をくぐります。

この辺りで神聖な気持ちになります。





坂を下って行くと

武道館の正面の階段です。

開場前で、みんなのんびりしているところです。
0
    || Essay | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0)
    あさがお
    JUGEMテーマ:日記・一般
     



    今年も9月の初旬になってから、あさがおが咲きました!



    3色の花です。


    遅咲きでした。

    私の人生みたい??

    遅くても咲くといいな。。。

    私の人生も!


















    0
      || Essay | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0)
      吉原の天丼
      JUGEMテーマ:日記・一般
       




      11日の土曜日の夕方、友達と三ノ輪で落ち合って、

      土手の伊勢谷に大好物の天丼を食べに行きました。




      何年も前から友人のブログで紹介されていてその存在は知っていたのですが、
      やっと行くことができました!


      この春、ぴったんこカンカンでJIN仁の特集があって
      JINのキャストの何人かと安住さんが取材に行ったのを見て、三ノ輪の周辺が
      江戸時代の吉原ってことも初めて知りました。

      伊勢谷外観創業22年の老舗


      待っている間におじさんに話しかけられました。




      伊勢谷店内






      伊勢谷天丼
      念願かないました!
      0
        || Essay | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0)
        あたらしいパソコン
        評価:
        日経PC21編集部
        コメント:事前準備もでき、すぐに役に立ちました。

        JUGEMテーマ:日記・一般
         

        4/15に8年前のちょうど今頃買った初代パソコンの電源が落ちてしまいまい壊れてしまいました。

        翌日、16日金曜の午前中に初代PCを購入した会社Dに買い替えを検討しているのでカタログを送って欲しいと連絡すると営業担当のSから使用目的、予算など住所など聞かれ送りますと感じは良かった。

        私は、1日でも早く欲しいので永年愛用していた会社に迷いもなくカタログ発送を希望したのであるが、私の期待では17日の土曜日の夕方には受け取って、その中から選んで18日日曜日には購入するつもりであった。

        しかし、待っても待ってもカタログは届かない。とうとう届きませんでした。

        さすがに週が明けて、PCが使えないのでケータイからネットでパソコン会社Dの検索をしていたら
        偶然にも個人ユーザーの満足度がよろしくない。

        営業担当の単なるミスか、郵便事故かわからないが、催促してまで買うほど執着しているわけではないので他のパソコン会社にしようと思った。

        友人に相談したりもした。

        地デジを年末に買ったばかりで、また高価な買い物です。

        パソコン会社Dの検索をしていたときに、アフターケアユーザー満足度6年連続1位に輝いている
        エプソンダイレクトに決めてネット注文したのが24日の日曜日で26日の火曜日に届きました。

        今までは無料出張サービスでパソコンの初期設定をしてもらっていたのですが
        十分な時間のある本日、自分で初期設定に挑みました。

        エプソンダイレクトの作った説明書とお役立ちサイトがわかりやすく簡単に出来ました。

        外付けHDDに付属してあったお引越しソフトからウィンドウズ7へのデータがうまくできず
        結局、古いXP→外付けHDD
            新しい7→外付けHDD 

        転送ツールを使ってデータを移行しました。

        アウトルックエクスプレスのアドレス帳がウィンドウズライブメールに移行できなかったのを除けば(手書きで電話帳にすべてメモってあるので心配いらないですが)ほぼ成功しました。

        (翌日、アウトルックエクスプレスのアドレス帳も無事移行できました。)






        いままでのパソコンの名前はジミー。

        この新しいパソコンはジミー2世と名付けました。

        今日は、パソコンにかかりきりの1日でした。

        明日からぼちぼちみなさんのブログ、つぶやき、見に行きますね!




        0
          || Essay | 21:30 | comments(2) | trackbacks(2)
          冬のサクラ、啓翁桜
          評価:
          山下達郎
          コメント:ドラマ、冬のサクラの主題歌。エンディングにかかると気持ちが溢れそうになります。

          JUGEMテーマ:日記・一般
           

          TBSの冬のサクラを見ています。

          今年、1月に会社の山形出身の人がたくさん送ってきたといい、

          啓翁桜(けいおうざくら)を会社に持ってきて、数名にお裾分けしていました。

          そのとき、啓翁桜って、冬のサクラというドラマに出てくるんですよと私が話すと

          たまたま、そのドラマを見ていたおばさんが私も見たわ(初回)というと、

          たちまち他の数名が興味を持ちドラマを見るようになりました。


          2月のある日、我が家に配達してくれる新聞屋さんに啓翁桜を注文できることを知り、

          チャンス到来と思いさっそく1本注文しました!


          どういうわけか、サービスしてくれたようで、無料でした。

          ここ2、3日暖かいので花が咲いてきました。







          ドラマはいよいよクライマックスに入りました!

          楽しみです。
          0
            || Essay | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0)
            東京テーブルウェア・フェスティバル2011
            JUGEMテーマ:日記・一般
             

            13日の日曜日の夕方、
            東京ドームで開催されていたテーブルウェア・フェスティバルに陶器の好きな友達と行ってきました。

            今回も会社のUさんから招待券をいただきました。(感謝!)


            陶器をじっくりと見ることは、めったにないので(ロンドンのウエッジウッドのお店に行ったとき以来なので23年ぶり)楽しみでした。

            この日は最終日の夕方とあって、ゆったりと見れました。

            テーブルウェアって何だろうって感じですよね。

            有名人がコーディネイトした食卓の写真を撮りましたので一部紹介します。

            リサ・スティッグマイヤーさん(タレント)

            ラブリーですね。









            クニエダヤスエさん(テーブルコーディネイター)


            エッフェル塔がこんなに。



            石坂浩二さん(俳優)。

            ちょっと意外な感じ。



            黒柳徹子さん(女優)のテーブルコーディネイト。

            写真には入らなかったけど、ピーターラビットのぬいぐるみも置かれ、イギリスのかわいらしい雰囲気でした。







            加藤タキさん(コーディネーター)


            場内を歩いていたら、来場していた加藤タキさんとお会いしました。びっくり!

            タキさんはペーパークラフトを使っていて、その利点を説明してくれました。


            どれもこれも芸術的ですね。

            優雅な気分になれたひとときでした。
            0
              || Essay | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0)
              東京国際キルトフェスティバル2011
              JUGEMテーマ:日記・一般
               

              アート系は何でも関心があり、
              ずっと、ずっと1度は行ってみたいと思っていた東京国際キルトフェスティバル。

              会社の人から招待券をいただきついに見てきました。

              22日の土曜日は開催2日目とあって、とても混雑していました。

              まずは案内所に行って、三浦百恵さんとキャシー中島さんの展示場所を教えてもらいました。

              三浦百恵さんは一番混雑していて、列を作っていました。

              彼女が芸能界を引退してからキルトをやっていることは記事を読んで知っていましたが、

              まさか、日本一のキルトの祭典に出品するほどだとは知りませんでした。


              三浦百恵イギリスのヨーク大聖堂をモチーフにしたということは、後に知りました。

              私、ヨーク大聖堂に旅したんです!百恵さんも旅してたんですね。



              キャッシー中島キャシー中島さんが亡き娘さんのことをイメージして作った作品です。

              ハワイに来た気分になりました。


              中山富美子私が一番気に入ったのが、
              中山富美子さんの世界の幸せな顔をイメージした作品です。




              一緒に行った友人と私は感性が似ているんですが
              友人も気に入った作品が同じでした。


              英国旅物語中山富美子賞を受賞した方の作品で

              英国旅物語、英国の旅の思い出を作品にしたものも英国好きなのでとても共感しました。


              鷲沢一番のメインディスプレイにあった鷲沢玲子さんのイギリスのりんごの木です。これもキルトです。

              鷲沢さんは三浦百恵さんの師匠でもあるそうです。


              たくさん見た中の本の一部の作品を載せてみました。

              想像したよりも楽しかったキルトの世界でした。

              来年からは自分でチケット買って行きたくなりました。

              0
                || Essay | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0)
                紅白と初詣
                JUGEMテーマ:大晦日/お正月



                昨日の大晦日の夜、紅白で興味のあるアーティストの出番を見て、
                それ以外は録画しておいた映画「大停電の夜に」とBSの特集ベストオブベスト「ビートルズを作った男ブライアン・エプスタイン」を見ていました。

                紅白では浜崎あゆみ、植村花菜、松下奈緒、ラルクが印象に残りました。
                特にあゆにはジーンときました。先程知ったけど、結婚したそうですね!!めでたい。

                SMAPが歌い終わり、
                蛍の光が演奏されているとき、我が家から一番近い、○○大師に移動しました。

                この大師はお遍路でも周る霊場です。

                着いたときは、年が変わる4分前でした。





                本堂は新年の護摩なんとかというお経を聞くための参拝者でいっぱいでした。

                年が明けた瞬間に、初詣することが生まれてから初めてできました。

                実は2009年の大晦日と2010年の正月の数日間に明治神宮で助勤者として働かせていただきました。

                そのとき、初詣を大事にしている人を見て感動し、自分も実行しようと思いました。

                まずは、地元の神様に。。。

                明治神宮には別の機会にお礼参りに参りたいと思います。




                参拝の後は、七福神おみくじを引きました。

                小吉で、七福神では弁財天でした。

                ゴマ木に願いを書いて燃やしてくれるというので、書いて、

                甘酒を飲んで来ました。


                ブログを見に来てくれるみなさん

                あけましておめでとうございます。

                今年もよろしくお願いします。


                うさぎ年、軽快に行きましょう!
                0
                  || Essay | 18:36 | comments(0) | trackbacks(2)
                  配線カバーとケーブルボックス
                  JUGEMテーマ:日記・一般



                  地デジのテレビを買ったのをきっかけに

                  23年も野放し状態だった電話線やテレビのごちゃごちゃした配線をすっきりとさせたいと思いました。

                  ホームセンターで配線カバーを見かけたことがあったので、

                  1mと長いのでネット通販で購入しました。


                  思いのほか快適で、追加注文してかなりスッキリしました。



                  配線カバードアのに貼ってあるのは姪っ子が描いた絵で
                  めめっち&らぶりん。

                  コドモ時代にしか描けない絵。





                  コンセントなどはケーブルボックスに入れました。 
                  0
                    || Essay | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0)
                    献血できない理由
                    JUGEMテーマ:日記・一般



                    二十歳の記念に献血をして以来献血をしていませんでした。

                    今は献血をするとハンバーガーをもらったり、飲み物をもらったりとサービスがいいようですね。


                    私は今の時点では自分の血で誰かを救ってあげることができそうもありません。

                    以下の事柄が該当するので。

                    私と同年代の英国ポップス&ロック好きビートルズ好きの人はけっこう該当するんではないでしょうか。
                     
                    昭和55年(1980年)〜平成8年(1996年)の間、1日(泊)以上の英国滞在歴のある方については、以下の理由により献血をお断りしていましたが、平成22年(2010年)1月27日(水)から、この制限が一部緩和されました。

                     この緩和により、上記期間に英国に通算で31日未満の滞在の方は、献血が可能になります。


                    これまで献血をお断りしていた理由
                     変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)については、輸血による伝播に関して未知の部分が多い一方、牛海綿状脳症(BSE)との関連も指摘されていることから、安全が確認されるまでの間、献血をご遠慮いただいておりました。
                    0
                      || Essay | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0)
                       1/11PAGES >>
                      ブログパーツUL5