マルタの猫〜地中海・人とネコの不思議な物語
JUGEMテーマ:日記・一般
 



BSハイビジョンのアーカイブで2003年に放送された番組
マルタの猫〜地中海・人とネコの不思議な物語が再放送されました。


年に1度程度会う、マダムがイタリアによく旅する人で
猫の写真を撮ってきていたので、なぜイタリアで猫なのかと漠然と思っていました。
そのことを思い出し、興味を持って見ました。


地中海のマルタ島(マルタ共和国)にやって来る人々は船の積荷をねずみに食べられないように
必ずネコを一緒に連れてきたという歴史があったそうです。

どんどん子孫が増え、人口38万人に対してネコは50万匹。

猫の協会もあります。


猫の協会で保護しているネコ達は餌を手で(前足)で食べていました。


この子は19才で人間にしたら100才だそうです。

毎日、もらう新鮮なお魚食べて元気なんです。

この後、すぐに船に飛び移りました。



サンジュリアンの岸辺のネコ達。


ほのぼのしますね。



マルタで1日中ネコに餌をあげているマヌエルさん。


1人身でネコに餌をあげるために仕事はせずに姉妹の仕送りで日に2、3回スーパーでキャットフードを買って夜遅くまでノラ猫に餌をあげているんです。







ノラ猫に餌をあげることが自分の使命。

結婚も考えてないそうです。


この番組ではマヌエルさんのことをクレイジーと思っている人もいる事実を映していました。



がんばれ、マヌエル!
あなたは素晴らしい!!




25年間も餌付けをしている
バーバラ・マッセイさん。

この仔猫はノミだらけで岸辺でからだを洗ってあげていました。
栄養失調気味で飼い猫として育ててあげていました。





素晴らしい!







0
    || TV | 15:16 | comments(6) | trackbacks(0)
    想い出にかわるまで
    評価:
    内館牧子
    コメント:1990年のドラマですが初めて一気に見ました。この作品に気持ちが入りながら見ていて目まぐるしい展開でエンディングのダイアナ・ロスの曲が流れるとホッさせられました。全身全霊で人を愛することや家族の絆の大切さを感じました。石田純一さんは今も素敵だけど20年前もスタイルも良くかっこよかったんですね。キャスト:今井美樹、石田純一、財津和夫、松下由樹、大沢樹生、高樹沙耶、伊藤四朗、佐藤オリエ、響野夏子

    JUGEMテーマ:芸能
     
    0
      || TV | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0)
      天空の一本道〜秘境・チベット開山大運搬〜 
      JUGEMテーマ:日記・一般


       


      11月21日のNHKスペシャル天空の一本道 〜秘境・チベット開山大運搬〜  を見ました。


      8月から2ヶ月間だけ開山され、その間に生きるための物資を運ぶドキュメンタリーでした。

      その山は4000メートル級でを妻の洗濯を楽にしてあげたいと
      3日間かけて30Kgの洗濯機を担いで登る男性がいました。

      それも絶壁を!



      人間だけではなく馬も50kgものお米を載せ歩くんですけど、
      恐怖と疲れで途中、歩くのを止めてしまった馬もいました。


      101121_b.jpg


      洗濯機を担いで登りきった男性は山を降りる気はないそうです。

      今の生活で満足していると語っていました。



      101121_c.jpg


      この番組を見終えたとき、こういうのを豊かっていうんだって思いました。


        
      0
        || TV | 21:14 | comments(0) | trackbacks(1)
        SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係
        評価:
        Amazonおすすめ度:
        期待はずれ
        テロとその理由はなんぞや?
        本広作品て…

        金城 一紀,灰原 薬
        Amazonおすすめ度:
        セキュリティーポリスの話
        考えたね〜、面白い、面白い

        JUGEMテーマ:日記・一般


         

        V6の岡田くん主演のSPの再放送を何話か見ていました。


        SPとはセキュリティポリスの略で要人の警護をする人。


        ドラマにするのってちょっとめずらしいと思いしかもおもしろかったです。

        要人を守ることに徹するので、犯人を逮捕することはありえないそうです。

        SPって一般庶民には身近でないんですよね。


        でも、わたしにとっては身近でした。


        なんせ、いつも来日したときポールの追っかけしてましたから!


        何人もホテルにいましたからね。

        名前の記憶が曖昧なんですけどポールファンの間では有名なSPがいたんです。


        以前、ドキュメンタリーでも放送されましたその方のこと。


        ロスにコンサート観に行った時にはたくさんのSPがコンサート会場にもいました。

        巨漢な黒人のSPが!


        誰でも、拳銃持てる国ですから、当然ですけど。。。


        ドラマのSPは、曖昧なまま映画に続く。。。。感じに作られていました。

        岡田くんは体が小柄でも鋭敏に動けてたけど、実際に小柄なSPっているんでしょうか?


        上司役の堤真一が善なのか?悪なのか?



        う〜ん、気になるな。
        0
          || TV | 22:28 | comments(0) | trackbacks(5)
          フリーター、家を買う
           

          いったいフリーターがどうやって家を買うのがそのプロセスに興味を持ち、

          ドラマの初回を見ました。


          息子役の二宮くんは就職しても3ヶ月しか持たなくて、

          その後も自分の思うような仕事に就けなくて

          家に食費も入れられない状態。

          挙句、ニート状態にまで追い詰められて。

          父親役の竹中直人に

          おまえは世間のせいにしたり、プライドばかり高く、何も続きはしない、

          おまえは会社を自分で辞めたと思っているけれど、

          会社がおまえをふるいにかけたんだ   と言われセリフが胸にグサリと突き刺さりました。

          かつての私も一歩間違えば、この息子のような状態になってしまっていたと思いました。

          この竹中さんのセリフ、今の世の中の多くの人に図星です。

          働く気があって、仕事に就けなくて家に居る状態が長く続くのは精神状態を悪化させるんですよ。

          とりあえずいいわけせずに雇ってくれるところで働かせてもらうのが、次に結びつくと思います。

          このドラマのキャストは演技がしっかりしている竹中直人さん浅野温子さんもいるので見応えあります。

          香里奈は男の現場で懸命に働く役。

          バンビーノを思わせ、彼女はこういう役が一番合っていると思います。

          今秋は見たいドラマがいくつかあるんですけど、このドラマは今後も見逃せない。
          0
            || TV | 08:27 | comments(2) | trackbacks(1)
            ナニコレ珍百景癸僑娃
            JUGEMテーマ:日記・一般





            テレビ朝日 ナニコレ珍百景 という番組で

            以前、私の勤務先の近く 毎日通っている、さいたま市緑区のこの場所に取材が来て

            テレビ放送されたそうです。

            たいへんなことに

            「たいへんになりますよ」は不法投棄に対してです。

            不法投棄

            0
              || TV | 07:33 | comments(0) | trackbacks(3)
              金スマ 追悼パク・ヨンハ
              Amazonランキング: 621位
              Amazonおすすめ度:
              韓ドラの神作品!
              再確認!!
              ユン・ソクホ監督の感性に脱帽

              パク・ヨンハ
              Amazonランキング: 280位
              Amazonおすすめ度:
              いい声ですね。
              晴レルヤ
              LOVEは誰のために歌ったのかきっとパクヨンハ自身のため

              JUGEMテーマ:芸能
               
              金スマ見ました。

              いろんな映像を見て思ったのは、
              やさしくて、純粋でかわいくて・・・
              でも、その奥のほうに寂しさが見えました。

              パク・ヨンハは冬ソナ以降日本のTVで一番良く見かける韓流スターだなぁーと思っていました。

              冬ソナのときはヨン様よりも5才年下でヨン様演じるチュンサンと同級生の役を演じていたというではありませんか!


              冬ソナのサンヒョクを演じていたときはトーク番組で見せるような幼さが残っている感じにはまったく見えなかったのはスタッフの力もあるでしょうけど、ご本人の演技力が大きかったからでしょう。

              サンヒョク役がパク・ヨンハでなければ冬ソナはここまで人気が出ていなかったはず。

              あ、なんか冬ソナを久しぶりに見たくなってしまいました。

              パク・ヨンハのご冥福をお祈りします。
              0
                || TV | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0)
                天国の階段
                評価:
                コメント:うちの会社の女子たちの間でクォン・サンウの人気が高いのとチェ・ジウが出ているというので何気に見ていました。かなりじれったい話でしたが、そこが視聴者がハマってしまうツボだと思いました。シン・ヒョンジュン、キム・テヒも含め素晴らしい役者揃いでした。使われる音楽にもゾクゾクさせられました。
                Amazonおすすめ度:
                これぞ真の純愛
                可哀想すぎます
                最高!

                 

                天国の階段ファンサイト
                0
                  || TV | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0)
                  その街のこども
                  JUGEMテーマ:日記・一般
                   
                  今日の夕方、偶然、見ることができたNHKドラマ その街のこども

                  この作品は今年阪神淡路大震災から15年目にあたるので1月17日に放送されたものの再放送です。

                  1月のときにも森山未来と佐藤江梨子の共演ということで見たかったけど、見逃してしまっていました。

                  未来くんもサトエリと脚本家の渡辺あやさんも阪神淡路大震災の体験者だそうです。

                  そうとは知らずに見ていました。

                  ストーリーは偶然、東京から来て神戸で知り合った美夏(サトエリ)と勇治(未来くん)

                  美夏は15年目の大震災の早朝の追悼の会に参加するために勇治は広島の出張のはずなのだが、途中、下車して神戸へ。

                  美夏と勇治は最初、なんだか話も噛み合わず口げんかになり2度と会うこともないはずだったが。。。

                  震災15年目の朝を迎えるまでの一晩、神戸の街を誰にも言えずに抱えていた思いを語らいながら過ごす。

                  まるで外国映画"恋人たちのディスタンス"を思わせるようなロードムービーを見ているかのような二人芝居なのです。

                  震災という悲惨な背景をクローズアップさせずにそれでも心は抱えきれない傷を負っているという作りでした。

                  また、再放送してもらいたいです。

                  サトエリで思い出したけど、去年のオノ・ヨーコのサイン会のあった日、タワーレコードにたまたま買物に来ていたみたいでヨーコさんを見たとブログに書いてました。
                  0
                    || TV | 21:13 | comments(0) | trackbacks(1)
                    八日目の蝉
                    Amazonおすすめ度:
                    感動作ですか?
                    どうしても…
                    この一言で・・・

                    JUGEMテーマ:日記・一般
                     

                    NHKのドラマ 八日目の蝉を毎回見ています。

                    職場の人で熱心に見ている人がいて、毎回、熱く感想を語り合っています。

                    見逃してしまった人には、この私が内容を教えてあげたりして!

                    それにしても、見ていてハラハラします、母と子の逃亡生活。


                    壇れいさんは、演技派ですね。この年代ではナンバーワンかも。


                    宝塚出身の女優さんは演技が上手なので見ていて安心します。

                    脇を固めている俳優さんも見ごたえがあります。

                    シスターみたいな役をしていた高畑淳子さんの演技は迫力がありました。

                    岸谷五朗さん、いままで、ちょっと苦手なタイプだったけど、

                    朴訥な青年役で良い印象を持ちました。

                    それにしてもロケ先の小豆島いいですね〜。

                    オリーブが採れる島ってことぐらいしか知らなかったけど。

                    今回、警察にとうとう捕まってしまいましたが、

                    ますます、次回が気になります。

                    このドラマで蝉は土から出ると7日間しか生きられないということを知りました。
                    0
                      || TV | 23:03 | comments(8) | trackbacks(0)
                       1/9PAGES >>
                      ブログパーツUL5