<< 2012年11月23日のつぶやき | main | 2012年11月24日のつぶやき >>
ドラムのレッスン7年10ヶ月目3回目
 


18日の夕方、レッスンがありました。



いつものように雑談をし、今月3度目ということもあり

来月のスケジュールの打ち合わせ。


先生のスケジュールに合わせると私が練習する時間がとれないでレッスンに行くというあまりよくない状況で

話し合いが決裂しかけたが、年末はどうですか?という私の一声でうまくまとまった。


その後、どうですか?と近況を聞かれたので

私の元に届いたビルボード東京からの冊子を見せて

プロコルハルムの単独公演の予約ができたことを報告した。

前回のレッスンでユーミン&プロコルハルムのチケット獲得に2度も落選したことを話していたので

落選したのは、単独公演に行かせるためだったんですと絶妙のタイミングでチケットを予約できたことを伝えることができた。

高校1年の時に部活でクラシックギターをかじり青い影を知ってから長い年月、よいタイミングで本家本元に会えます!


レッスンはダブルストロークのボサフィートを。

16分がスピードがギリギリ間に合っていることを言われた。
意識してスピード上げないと。

Fills フィル・インの練習は今回はワンタムで叩くバージョン

これも合格ラインだったので次回は別のバージョン。



先生に話すの忘れていたので映画「ロック・オブ・エイジス」のことを伝えると

まったく知らなかったとのこと。

この映画、大々的に宣伝してなかったもんね。


トム・クルーズ主演でキャサリン・ゼタ・ジョーンズなども出ている音楽映画でトムがデフレパードを歌っていることを知ると目を輝かせていた。

内容を知りたがったので大方のあらすじも教えてあげた。

今年は音楽映画しか劇場で見に行ってないな。今のところ。

そんな80年代の音楽の話をしていたら、ボンジョヴィの娘が逮捕されたことを
思い出したので、そのことも話題になった。

Foot-HH Excersizeポリリズム

ハイハットをメトロノームに合わせるように何度も言われていたのが
一発でできた。

ハイハットを踏むタイミングに1 ・ 2 ・ 3と数えられるようにとアドバイスされたけど

それは、まだできてない。

先生はできるようになると数えるのが自然にできるようになるし、そっちがラクになると教えられた。

がんばろうー。

先生がスマホを使うようになってパソコンでは音楽データのやりとりやデータをCDに焼いたりぐらいでそのほかにはほとんどパソコンを開けることがなくなったという。

身近な人が使っていると欲しい気もしてきた。

課題曲のポールのNo More Lonely Nights ひとりぼっちのロンリーナイツ  

注意すべき点は前回と同じシンコペーションの足を入れるタイミングが速いので耐えるように
言われた。

休むべきところを休まないと効果が半減するそうだ。

けっこう細かいフィル・インもあるし実際セッションで忠実にできるかわかんないことを
伝えると自力がついているしフィル・インの練習もFills フィル・インの練習でしているから

基本、大丈夫!と励ましてもらった。

あと1回この曲レッスンでやって


次、やる曲はonce upon a long agoと先生に知らせた。


ポールの曲のタイトルは長いタイトルが多いですねと先生の弁。

確かに!


次回のレッスンまで少し間隔があきます。

更新もめちゃくちゃ今年は遅いけど。


12月はジャクソンズプロコルハルムのコンサートに行きます!
しかも連チャンです。











0
    || Drum | 16:31 | comments(0) | trackbacks(1)
    スポンサーサイト
    0
      || - | 16:31 | - | -
      Comment
      コメントする









      この記事のトラックバックURL

      トラックバック
      あなたは、いつまでギターに苦労するつもりですか?超初心者も一度挫折した人も大丈夫!「従来の方法」では、ギターの練習量を増やしてライバルに差をつけるしか方法はありません。今あなたに必要なのは、あっというまにギターが上達する方法ではありませんか?
      最速のギター簡単上達法 | 2012/12/02 10:04 AM |
      ブログパーツUL5