<< 2014年02月25日のつぶやき | main | 2014年03月01日のつぶやき >>
大雪とソチオリンピック期間中のドラムのレッスン9年目!

2月のドラムのレッスンの1回目は8日の土曜日にありました。

この日は第2土曜日で、仕事の予定が昼過ぎまであったので、夜を予定していました。
ところが前日に数日前から雪の警戒予報が出ていたので我が部署では欠席者が多いと仕事にならないと判断し
急遽、別の日に振替となりこの日は休みとなりました。

朝から雪はどんどん積もっていき雪、ドラムも時間が繰り上がらないかなぁーと遅めのお昼ご飯を食べ終わったら
先生からメールが来て空いている時間があるからどうですか?とドンピシャりなタイミング。
ただ、その時間がメールを受け取ってからすぐに行かないと間に合わないのであわてて出かけました。

雪だから駅まで20分の距離を歩かないと行けないし、ほんのちょっと前も駅前のフィットネスまで歩いて往復したばかりひやひや

それでも行きは快速電車も走っていたので、余裕で間に合いました。

スクールの最寄駅に着くとステーン!と転んでいるおじさんを見かけました。
ふつうの靴で歩くのは無謀だよな。

教室のラウンジで待っている時もスタッフの方たちと電車は動いてましたか?
寒いのでさっさと終えて帰りましょうねなんて雑談をしていました。

この日はソチオリンピックの開会式オリンピックのあった日でもありました。私も見ましたよ(録画)

レッスンは課題曲のポールのSave usはテンポが速いのでiPhoneのアプリで減速しレッスンすることになりました。
基本のリズムパターン。

ウドパドのウのところにバスドラがたびたび入ちゃうのを指摘された。


帰りは夕方の5時近くだったけど、すでに電車は間引き運転でホームにも雪が吹き込んでいました。

2回目のレッスンは16日、日曜日の夕方。
14日の金曜日からも大雪が降っていて、道路状況は悪くこの日も駅まで歩き。
(この日寒気がして、後に本格的な風邪をひいた週になりました)

先生と会うと羽生くんの金メダルを喜んでいました。
リアルタイムで見ている競技もあるみたいでオリンピックを楽しんでました。

レッスンはパラディドル#3 RRLR LLRL テンポ100までいったので完了!となりました。

Fillsフィル・インの練習は
○の付いているところをオープンさせるリズムパターンの休譜のところに
フィルを入れていくという練習。

オープンクローズがぎこちなく、フィルを入れる以前の問題って自分では思った。







課題曲のSave usはテンポ減速でやり、フィル・インもけっこうついて行けていたのでこの日で終わりとなった。

3回目のレッスンは22日の土曜日の夜。

先生は会うと真央ちゃん(浅田)巻き返して良かったですねとうれしそうだった。


スノボーもすごい高いところで回転するし、ジャンプも高いところだし、失敗すると危険ですねと言うと
フィギュアもすごい速さでくるくると回転するから危険ですよと先生。冬のオリンピックの競技って危険と隣り合わせなんですねと話題に。

この日のパラディドルは#2 RLLR LRRLに入った。
前回が#3なのに2をやっているのは2を抜かしてしまったため。

課題曲はポールのNEW
自分で選曲。この曲はなんかとっても穏やかな気分にしてくれる。
歌詞がとってもいいんですよね。
リズムパターンはシャッフル
叩いてみてイエローサブマリンのパターンに似ていた。
この日、オリンピックも閉幕しました。

寒がりじゃない私でも今年の2月は仕事から帰って自分の部屋でホッとすると
すぐに眠気が襲って早々と寝てしまっていました。

去年の今頃はリンゴが日本にいたんですよね。
遅ればせながらリンゴ2012を買いパソコンに向かっているときはヘビロテで聴いてます。
癒されます。

今月は私にとって初のライオネル・リッチーのコンサートに行きます!
27年ぶりの来日公演だそうです。
スカパーでポールの日本公演やりますね。見れる人いいな。

 
| Drum | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:29 | - | - |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック