<< スタンドアップ | main | ウィスキー >>
ドラムのレッスン6年4か月目2回目
JUGEMテーマ:日記・一般
 



22日の夕方に2週間ぶりのレッスンがありました。

この日は危うくレッスン時間を1枠遅い時間と勘違いして間違えるところだったが、
何気なく手帳を見てあわてて家を出た。それがレッスンの2時間前のこと。

ちょうど家を出る時間に集中豪雨。

いつもはバイクで駅まで行くところを15分かけて歩きました。

レインブーツは持ってなかったので、スノーブーツのショートカットを履いて。それでも靴下濡れて
雨で30度あった気温もグッと下がって寒いぐらいでした。

この日は危うくレッスンに来れなくなりそうな理由がもうひとつあり
1年前から入院している叔母の容態が悪かったのだが、少し良くなったので、
どうにかレッスンを受けられた。

チェンジアップ・チェンジダウンはダブルストロークの4(LRRL)

叩いていくうちに足の位置がズレていると、特に16分がと指摘された。



マルチピッチは癸械垢貌ったので

先生にお手本を見せてもらった。

先生も自信がない、間違えてしまいますというほどの難易度。

黄色いマーカーは私なりの覚えるための工夫です。





16ビートの練習はハイハット(HH)を2拍目と4拍目にオープンさせるパターンに入ったので、これもお手本を見せてもらった。


ハイハットを一定の間隔で開けて、右手の位置がズレていたので
開かないことが何度かあった。






課題曲のボンジョヴィのyou give love a bad name

先生からどうですか、この曲と聞かれたので

ライドのカップを叩くのは苦手だと明かした。

ロック系にはよくあるリズムパターン。


一通り叩いてみて、先生からは私が苦手とするパターンよりも
所々、バスドラを抜けちゃう方が気になると指摘された。


難易度の高いことを新しく覚えなくてはならなくて、レッスンから今日まで毎日少しの時間だけど仕事の後に練習しています。

去年、ジョンレノンのダブルファンタジーのフローリアンの球根の芽が出てそれを先生にも育ててもらいました。
私と友人のは咲く前に枯れてしまったのですが、先生のはすくすく育ってくれたようでうれしかったぁ。全滅せずによかったぁ。ちゃんと咲くとこのような花が咲きます(mayuminさんのブログ)

5月18日放送のNHK/SONGS・TOTO特集のときにtwitterの簡易版ピーチクに参加しながら見ていました。
そのときに24日の武道館に行きますとつぶやいていた人がいたので9月に延期になったことを教えてあげました。その方からお礼の返信がありました。
先生にそのことを話すと、大勢の人の中には知らないで行ってしまう人いるかもしれないですねと嘆いていました。

番組は、久しぶりに表舞台に帰ってきたスティーブポーカロ、ずっとTOTOを支えてきたルカサーとペイチのインタビューもあり困難にあっても彼らの絆は固く感動しました。その感動が今でも続いています。
9月のライブで泣きそうです。

ほんとうは、時間かけて先生との雑談とかもブログに書いたんですが、IEの接続の不調で途中から消えてしまい書き加える気力がなくなってしまいました。
0
    || Drum | 21:55 | comments(0) | trackbacks(1)
    スポンサーサイト
    0
      || - | 21:55 | - | -
      Comment
      コメントする









      この記事のトラックバックURL

      トラックバック
      雨具 レイングッズ激安通販傘からレインハット・雨合羽・レインコート・レインスーツ・レインポンチョ・ゴム長靴までもを一挙ご紹介!大人気商品から便利まで何でも有りますレディース・メンズ・キッズから愛犬用までもをご紹介きっとあなたの欲しい物が見つかると思い
      雨具 レイングッズ激安通販ご紹介 レディース・メンズ・キッズから愛犬用までもをご紹介 | 2011/07/19 8:00 PM |
      ブログパーツUL5