<< 2012年08月17日のつぶやき | main | 2012年08月26日のつぶやき >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お盆明けのドラムのレッスン!
JUGEMテーマ:日記・一般
 


8月18日の土曜日のお昼過ぎにレッスンがありました。


この日は朝、起きたらうっすら頭痛で軽い熱中症。

なんとか薬飲んで持ちこたえスクールに行きました。

先生はスタジオに入ってくるや、せっかく書いたドラム譜を家に忘れてきたので
急いで電車の中で書いてくれてきてくれたそうな。

すごい!先生にとってはi-podとヘッドフォーンさえあればどこでも書斎になるんだ。

先生もついにiPhoneを使い始めたそうだ。

Gmail宛に届いた音楽ファイルも出先でチェックできるので、遠征の多い先生にはとても便利だそうだ。

この日のレッスンの組立は私。セッションまで1ヶ月も切ったので。


Foot-HH Excersizeポリリズム癸韻ら

これは、アビーロードのThe Endのドラムソロに役立つかなと思い、先生も
無駄にはならないと言ってくれたので組み入れた。

最初はゆっくりでいいので、だんだんスピードアップを目指すこととなった。


先日、誕生日を迎えたことを先生に話すとお祝いの言葉をいただいた。

そして、たまたま誕生日の日に軽い気持ちで見に行ったビーチボーイズのコンサートに行ったことを話し始めると、先生はココモを歌い始めた。

私がえらく感動したことを伝え、年表の書いてあるチラシを見せると声に出して読み始めた先生。

先生は、ココモいい曲ですよね言っていたので、
実は私もコンサートで一番盛り上がってしまったのがココモだったので同じ曲が好きってことでびっくりした。
もっとも80年代にリアルタイムに聞いていたのがココモっていう人、多いよね、アラフォー世代は。

しばらくはコンサートの話をしてレッスンどころじゃなかった。

前回のレッスンでレッスンシートにタイトルを付けるように言われていたのですが、
ピン!と来るのが浮かばなかったけど、
コンサートで聞いたGOD ONLY KNOWS(神のみぞ知る)に決めた。

亡き弟たちを追悼するコーナーで演奏されたのでとてもインパクトがあったので。

さて、レッスンの続き、

ジョンレノンのstarting overの説明から(youtubeの動画)

これはセッションで他の人がエントリーしていた曲でドラムで新しいことに挑みたくなって
お盆期間中に急にひらめいて先生に譜面をお願いしていた曲。





(just like)starting over8分の12


基本のリズムはズズズダズズズズズダズズ

テンポが速いのが一番の難所だそうです。


ひととおり説明してもらって

あまり時間もないので音源に合わせないで


goldenslumbers〜carry thatway〜The endもエントリー中なので

他の楽器と一緒ならごまかしがきくけど、バスドラ踏みながらタムを叩くドラムソロがどうしてもうまくいかないので先生にレッスンしてもらった。


先生はどうしてもしっくりいかないならどこかひとつのタムを叩いていればいいからと言ってくれました。

先生がなんとかしてくれると思っていたけど、混乱するばかり。

そして、翌週は筋トレ行く時間やTVを見る&ネットをする時間を夜遅くまでドラムの時間に費やしました。

近所迷惑じゃなかったかな(汗)

そうしたらひらめいて音符6コ分を自分の名前にあてはめたりしてコツをつかみなんとかごまかしがきくぐらいにはなりました。




| Drum | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:25 | - | - |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック